Google Meet

Android 用の Google Meet




Google Meet APK をダウンロード

アンドロイド用の Google Meet をダウンロード  アンドロイド用の Google Meet をダウンロード  アンドロイド用の Google Meet をダウンロード  アンドロイド用の Google Meet をダウンロード  アンドロイド用の Google Meet をダウンロード  



ダウンロード Google Meet わずか4ステップでapk: ↲


ステップ 1: ダウンロード Google Meet デバイスに

下記のダウンロードミラーを使用して、今すぐこれを行うことができます。 その 99%の動作保証 。 ファイルをコンピュータにダウンロードする場合は、必ずそれをあなたのAndroidデバイスに移動してください  


ステップ2:あなたのデバイス上でサードパーティのアプリを許可する。

をインストールする Google Meet, サードパーティのアプリが現在インストールソースとして有効になっていることを確認する必要があります。 [メニュー]> [設定]> [セキュリティ]> []をクリックし、[不明なソース]をオンにして、Google Playストア以外のソースからアプリをインストールできるようにします。


ステップ3:ファイルマネージャに移動する

あなたは今見つける必要があるでしょう Google Meet ダウンロードしたファイル.
あなたがいったん見つけたら、 Google Meet ファイルをクリックしてクリックすると、通常のインストールプロセスが開始されます。 何かを求められたら、 [はい] をタップします。 ただし、画面上のすべてのプロンプトを必ず読んでください。.


ステップ4:お楽しみください。

Google Meet があなたの携帯にインストールされました。 楽しむ!


ダウンロードソース

ダウンロードリンク 1 ↲


新着情報 Google Meet v57.0.0


  • 発売日: 2021-03-01
  • 現在のバージョン: 57.0.0
  • ファイルサイズ: 69.26 MB
  • 開発者: Google LLC
  • 互換性: iOSが必要です 11.0 以降 or Android KitKat 4.4, Lollipop 5.0, Marshmallow 6.0, Nougat 7.0, Oreo 8.0, Android P 9.0 or later

離れている人とも顔を見ながら安全にコラボレーションや会話を行えます。Google Meet を利用すると、250 人まで参加できる高品質のビデオ会議を誰でも安全に作成、参加できます。 主な機能: • 高解像度のビデオ会議を制限なく主催できます • 安全に通話 - ビデオ会議では通信が暗号化され、各種の不正防止機能により会議の安全性が維持されます • 会議に簡単にアクセス − 会議のリンクを共有するだけで、招待を受けたゲストはあらゆるデバイスからワンクリックで会議に参加できます • 自分の画面にドキュメントやスライドなどを表示して、画面ごと共有できます • Google の音声入力テクノロジーにより、発言がリアルタイムで字幕として表示されます 権限に関するお知らせ • カメラへのアクセス: ビデオ会議中に自分の映像を他の参加者に届けるために必要です • マイクへのアクセス: 通話相手に自分の声を届けるために必要です • フォト ライブラリへのアクセス: アカウントのプロフィール写真を選択するために必要です



アプリ レビュー

  • によって sa_nn
    1

    もう少し改善が必要かも

    マイクや映像のバグが多い...パソコンだけ複数人見れてタブレットやスマホの人は一人しか見れません。見れるようになったらいいなと思います


  • によって ♡AYUタン♡
    2

    いいけど…

    マイクオンにしても声が相手に聞こえなかったり不具合が多いと感じます。 大人数で行うときに複数人選んでピンを刺せたらいいと思います。


  • によって levela03
    1

    ピン留めのバグ?(20200801更新)

    ※20200801現在のバージョンで、このバグは対処されていない。 参加者がa,b,c,d,eの5人いるとき、サイドバー上のaをピン留めするとメイン画面はaのカメラ映像で固定される。 その後、b,c,d,eと4人以上が発話した時点でaのカメラ映像(メイン画面でピン留め中)がアイコンになってしまい、その後aが発言してもカメラ映像(話者の顔映像)に切り替わらない。 サイドバー上では発話した順に上位4人までが、カメラ映像で小さくリアルタイム表示され、5位以下はアイコン(googleアカウントに登録した画像やアカウント名の頭文字など)化される。これは、処理負荷を低減するための仕様だと思う。 通常、5位以下の人が発言するとその人のカメラ映像が、メイン画面に切替表示される。このとき、アイコンからカメラ映像への切り替え処理が走っているのだろう。 しかし、ピン留めしているとこれがスキップされてしまうのだろうか、アイコンのままメイン画面に表示され続けカメラ映像に切り替えされない。ピン留めを解除してaが発話した時点で再度カメラ映像に切り替わることからも、そのように思える。 因みに画面共有をしていると4人の枠が1つ消費されるので、3人以上の発話でこの状態になってしまう。 一体いくつバージョンが上がれば解消されるのだろう…。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ※20200611報告 話者を画面固定(ピン留め)した状態で多数(おそらく4人以上)が喋ると、固定画面の話者映像がアイコンのみの表示になり、もとに戻らなくなる。ピン留めを外して、他の話者映像に切り替わった時点で画面リフレッシュされもとに戻る。自動レイアウトでスポットライトになっていると気づかないが、このバグはかなり困る。先生が喋るのを画面固定で見たくても見れなくなってしまう。ipadproやiPhoneの種類関わらず起こるし、通信環境にも依存しない。


  • によって biflaa
    1

    使い勝手が悪い

    参加できなくなったり、途中で止まったりすることが多く、遠隔での仕事や授業が増えている中これはおすすめできません。


のようなアプリ - Google Meet




Google LLC によるアンドロイドアプリ